About

思考をUPDATEする。

長年の停滞を感じている方は、あなたのOSをUPDATEするところから、新しい脚本がはじまります。行動を妨げる過去からの思い込みを手放したり、やっていることの棚卸と選定、断捨離など、行動を軽くするために必要なことをしていきます。セッションを重ねるごとに、あなたの自己基盤が最適化されていきます。

可能性にフォーカスする。

行動することが日常的になっていくと、進んだ先での「選ぶ力」が今度は必要になってくるでしょう。どちらの道が、自分のよりよい未来に続く道なのか? 問題にフォーカスしていると、轍にはまったりしますが、可能性にフォーカスすると、どんどん道が開かれていくのです。あなたの自己基盤に、「可能性にフォーカスする視点」をつくっていきます。

未来をつくる。

行動がだいぶ軽くなって、望む結果が出やすくなってきたら、未来の可能性をもっと探っていきたくなります。そんなときは、自分の箱の中から出る発想力が必要です。これまで、未開拓だった道に進むときだからです。コーチにガイドしてもらいながら、あなたの想定外の未来の可能性がどんどん広がるような、まったく新しい道へと進める自己基盤をつくっていきます。